EVENT

北米輸入住宅・ノースアメリカンの家「構造見学会」

開催日時
2019年9月15日(日)14:00~/15:00~/16:00~
開催場所
千葉県匝瑳市

千葉県の輸入住宅構造見学会_石田ホーム

 

北米輸入住宅・ノースアメリカンの家「構造見学会」

 

家づくりを始めようと、様々な情報に触れ、家づくりの知識が少しずつ増えてくると、
住宅の「構造部分」が、気になる方も多いのではないでしょうか。

 

日本で暮らすには、避けて通れない地震や台風等の災害や、万が一の火災。

構造は、快適な暮らしを支える部分であると同時に、
万が一の災害時に「家族の安心を支える構造」でもあります。

 

見学会では、石田ホームの住宅の高い耐震性を支える技術や、
耐火性能だけでなく、高断熱・高気密性能も支える
『ファイアーストップ構造』を実際にお客様の目でご覧いただけます。

 

完成後には見ることのできない、大切な部分をご覧いただけるため、
家づくりをご検討中のお客様や、快適性や住宅性能を重視するお客様に人気の見学会です。

この機会に石田ホームの家づくりをご体感ください。

 

 

 

 

■石田ホーム 構造の特長 『耐震性×耐火性×耐風性』

 

1)耐震性|国内最高レベルの「耐震等級3」

地震多発国・日本において、とても重要な耐震性。
地震に強いツーバイフォー工法の『モノコック構造』と、
一邸一邸実施する構造設計により、
国内最高レベルの「耐震等級3」を標準対応!

 

2)耐火性|重層的な防火機能の「省令準耐火構造」省令準耐火構造

屋内には火炎の広がりから家を守る
『ファイアーストップ構造』+法定不燃材の石こうボード、
屋外には延焼を抑制する防火外壁材・屋根材、
火災に強い「省令準耐火構造」に標準対応!

 

3)耐風性|北米生まれの高い耐風性能

ハリケーンの被害が甚大な北米で磨かれた対策を採用。
『ハリケーンタイ』をはじめとした強力な補強金物を随所に使用し、
毎年大きな被害をもたらす日本の台風や、
年々被害が増えてきている竜巻に対して優れた耐力を発揮!

 

 

 

 

■見学会情報【完全予約制】

 

日程:2019年9月15日(日)

時間:14:00~/15:00~/16:00~ (所要時間:おおよそ30分)

場所:千葉県匝瑳市

 

※各回2組様までのご案内となりますので、ゆったりとご見学いただけます。
※他時間帯にご見学を希望の方は、お気軽にお問合せください。
※見学会ご参加の様子を撮影させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

 

 

見学ご希望の方は、下記の「イベント参加予約」よりご予約ください。

ご予約をいただいたお客様へ、より詳しいご案内をお送りいたします。