石田ホーム株式会社

CLOSE

求めたのは、
ドイツ在住時に体感した心地よさ。

かつてドイツで5年間暮らされていたというオーナーのご希望は、
「ドイツや北欧の家のように、冬でも薄着でいられる家をつくりたい」。

そこで、家全体をぐるりと包み込むようにグラスウールを敷き込んで
高気密・高断熱仕様にし、1階には全面温水床暖房を採用。
一年中温度差が少なく、真冬でも床暖房だけであたたかく過ごせる家を設計しました。

また、広々としたキッチンには開放感あふれるアイランドカウンターを設計し、
ふれあいを豊かにはぐくめる団らん空間を実現。
その他にも、ドイツ在住時も使っていたというミーレ社製の食器洗い乾燥機など、
細かなところにまでオーナーのこだわりを反映させています。

注文住宅

DATA

  • 建築場所
    千葉県印西市
    家族構成
    -
  • 敷地面積
    -
    建物面積
    146.69㎡(約44.28坪)

資料請求いただくと「コンセプトBOOK」&「施工事例集」をお届けいたします。

施工事例一覧に戻る

その他の施工事例OTHER WORKS