石田ホーム ブログ

石田ホームの最新情報を発信しています。

新年は見学会へ行こう!「完成見学会・構造見学会」2棟連続開催!

ishidahome_blog_20171230yk-2

 

「2018年こそ、家を建てたい!」と、お考えの皆様に、
注文輸入住宅の石田ホームから、新年の住宅見学会開催のお知らせです。

 

1月は構造見学会と完成見学会を、2棟連続開催!!
2018年の家づくり計画は見学会からスタートしてはいかがでしょうか。

家づくり初心者の方も大歓迎!ぜひこの機会に石田ホームの見学会にお越しください。
ご来場お待ちしております。

 

 

詳しくは、下記リンク先にてご案内をしております。

 

■ 「完成見学会」ご案内ページ

 

■ 「2×6構造見学会」ご案内ページ

 

 

writer:Yoko


2017.12.29

暖かい家に欠かせない断熱・気密工事!千葉県松戸市

2x6(ツーバイシックス)壁に断熱材をたっぷりと充填

Photo : 外壁 高性能グラスウール断熱材、1階天井 防火・防音グラスウール

 

千葉県松戸市の注文輸入住宅「ノースアメリカンの家」では、
真冬の暮らしを暖かく快適にするために欠かせない、断熱・気密工事が進んでいます。
断熱・気密工事の社内チェックに伺いました!

 

石田ホームでは、2x6(ツーバイシックス)の外壁に
断熱効果に優れている高性能グラスウール断熱材を分厚く14cmの厚みで
すき間なくたっぷりと入れていきます。

 

一階の床下にも外壁と同じように高性能グラスウール断熱材を14cmの厚みで入れ、
屋根裏の天井には、吹き込みタイプのグラスウール断熱材を30cmの厚みで吹き込み、
家全体を断熱材で覆い、しっかりと断熱しています。

 

 

断熱材を充填した後は防湿気密シートを施工

Photo : 外壁 防湿気密シート、電気コンセント気密カバー

 

断熱材施工後は、外壁面と屋根裏の天井面に防湿気密シート(ベーパーバリア)を張り、
外壁面の電気コンセント・スイッチには専用の気密カバーを取り付け、
窓と柱のすき間には断熱材と防湿気密シートですき間を無くし、家全体の気密性を高めていきます。

 

特に全館空調のように防湿気密シートを貫通する空調配管の数が多い場合には、
気密のウィークポイントになりやすいので、入念に気密工事を進めていきます。

 

 

 

今回の現場レポートではお伝えしきれませんが、
石田ホームの高断熱・高気密住宅は、「真冬に家中が暖かい・真夏に家中が涼しい」
「冷暖房の電気代が抑えられる」といったエナジーベネフィット以外にも
健康性や静音性等のノンエナジーベネフィットの面でも優れています。

 

高断熱・高気密住宅にご興味がございましたら、下記のWebページもご覧ください。

高断熱・高気密を支えるテクノロジーについてはこちら
http://www.ishidahome.co.jp/tech/performance/

 

高断熱・高気密で受けられるメリットについてはこちら
http://www.ishidahome.co.jp/tech/

 

 

writer : Yoichi

 

 


【 関連コンテンツ 】


北米輸入住宅「ノースアメリカンの家」千葉県松戸市

 

Blog|断熱・気密性能を発表!注文輸入住宅の高断熱高気密性能!千葉県松戸市

Blog|暮らしに豊かさが生まれる、カバードポーチのある暮らし

Blog|ファームハウスインテリアのご紹介 『farmhouse×modern』

Blog|完成見学会へのご来場ありがとうございました! 北米注文輸入住宅

Blog|ファームハウスデザインの北米注文輸入住宅「完成見学会」開催!

Blog|無垢材のフロアで上質な空間を!千葉県松戸市

Blog|注文輸入住宅の外観がお目見え!千葉県松戸市

Blog|全館空調住宅の気密測定!千葉県松戸市

Blog|輸入住宅「ノースアメリカンの家」の窓!千葉県松戸市

Blog|注文輸入住宅の工事説明&構造見学!千葉県松戸市

Blog|注文輸入住宅の2×6フレーミング!千葉県松戸市

Blog|注文輸入住宅の地盤補強工事を行いました!千葉県松戸市

Blog|注文輸入住宅の地鎮祭を執り行いました!千葉県松戸市

Blog|ノースアメリカンの家の地盤調査を行いました!千葉県松戸市


クリスマスはキャンドルの灯りと共に…♪ ワークショップレポート!

クリスマスキャンドルホルダー

 

先週末の石田ホームはクリスマスワークショップweek。

今回はグリーンを使用したクリスマスキャンドルホルダーアレンジでしたので、
フレッシュなヒバをたっぷりご用意しました!

お好みの枝葉を選んだら、思い思いにデコレーションし、最後にリボンを結んで完成です!

 

リボンのチョイスひとつでも雰囲気が変わりますね。
両日ともご参加の皆様の個性が光り、とっても素敵なキャンドルホルダーが出来上がりました。

 

 

クリスマスワークショップ風景

 

クリスマスワークショップ風景

 

今週末はクリスマス本番ですね!
キャンドルのあたたかな灯りと共に、素敵なホリデーシーズンをお過ごしください。

 

石田ホームの各展示場もクリスマスデコレーションでより一層華やかさを増しています!
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

 

 

writer:Yoko


2017.12.18

間もなく上棟!耐震等級3の2×6注文輸入住宅!千葉県山武市

千葉県山武市の注文輸入住宅の躯体工事が進んでいます!

千葉県山武市の注文輸入住宅「ノースアメリカンの家」の基礎が完成し、
耐震等級3の2x6(ツーバイシックス)フレーミング工事が進んでいます!

 

もともと耐震性の高い2x4・2x6工法ですが、
石田ホームの新築住宅では、より安全に、より安心して暮らしていただけるよう
耐震性最高等級の耐震等級3で構造設計を行なっています。

 

 

屋根のフレーミングも進んでいます!

フレーミング工事も屋根工事に入り、
千葉県山武市の2×6注文輸入住宅も間もなく上棟です!

 

実は、屋根の構造も耐震性に優れた家づくりのポイントです。

2x4・2x6工法は、構造用合板の張られた壁が強いので地震に強いと思われがちですが、
壁と同じように、2x6材や2x10材の構造材に構造用合板が張られた床と屋根も強く
壁、床、屋根、それぞれが強い面構造で出来ています。

 

壁、床、屋根の面構造が合わさると、
床+壁4面+屋根の6面体が一体となり、強固なモノコック構造を形成し、
非常に優れた耐震性を発揮します。

 

 

耐震性に優れた家づくりについて、
より詳しくは石田ホームまでお気軽にお問合わせください。

 

 

writer : Yoichi

 

 


【 関連コンテンツ 】


北米輸入住宅「ノースアメリカンの家」千葉県山武市

 

Blog|注文輸入住宅のお引渡し&断熱・気密性能発表!千葉県山武市

Blog|完成見学会へのご来場ありがとうございました!ただいま撮影中♪

Blog|北米トラディショナルデザイン注文輸入住宅「完成見学会」開催!

Blog|注文輸入住宅の外観&工事説明!千葉県山武市

Blog|全館空調付き北米輸入住宅の気密測定!千葉県山武市

Blog|花粉対策!? 輸入住宅の断熱気密工事!千葉県山武市

Blog|塗り壁工事が進んでいます!千葉県山武市

Blog|オーナー様はリピーター!注文輸入住宅の工事説明 千葉県山武市

Blog|注文輸入住宅の地鎮祭を執り行いました!千葉県山武市

Blog|注文輸入住宅の地縄&地盤調査 千葉県山武市


大屋根の北欧輸入住宅、定期点検!茨城県鹿嶋市

 

大屋根の北欧輸入住宅「スウェーデンの家」茨城県鹿嶋市

Photo : 北欧輸入住宅「スウェーデンの家」施工例

 

茨城県鹿嶋市に建つ、北欧輸入住宅「スウェーデンの家」の一年点検に伺いました。

およそ半年振りにうかがうオーナー様邸は、
シンボルツリーや庭一面に芝生が植えられ、ますます素敵な印象に!

 

建物竣工時の「スウェーデンの家」だけでも素敵に見える外観デザインを心がけていますが、
植栽のグリーンが入ると、デザインの相乗効果で外観の印象がより活き活きとしますのでオススメです。

 

 

前回の訪問時にはお聴きできなかった夏の住み心地についても、
とても快適に暮らしていただけていると、大変満足をいただけました。

 

夏の住み心地についてのオーナー様のお話は、
改めてご紹介をさせていただきたいと思います。

 

 

冬の住み心地については、
以前のブログ記事[大屋根の北欧住宅にお伺いしました!]をご覧ください。

 

 

writer : Yoichi


1 2 11

CATEGORY

N E W

ARCHIVE

  • Archives

    • 2019 年
    • 2018 年
    • 2017 年
    • 2016 年
    • 2015 年
    • 2014 年
    • 2009 年