石田ホーム ブログ

石田ホームの最新情報を発信しています。

2017.02.20

家中あたたかい、温度バリアフリーを実現する住宅性能

住宅性能報告書(断熱性能:Q値・UA値、気密性能:C値)

Photo : 住宅性能報告書イメージ

 

千葉県千葉市の北欧輸入住宅「スウェーデンの家」での温度測定からも
「暖かさ」や「居心地の良さ」といった『快適性』には、
住宅の「断熱性」や「気密性」などの『住宅性能の高さ』の大切さが窺い知れますね。

 

 

石田ホームでは、快適にお過ごしいただける住宅の証として、
断熱性・気密性を数値化した「住宅性能報告書」をお引き渡し時にお出ししています。

 

 

千葉県千葉市の北欧輸入住宅「スウェーデンの家」では、

 

UA値(外皮平均熱貫流率):0.36 W/㎡k  基準値の約2.4倍

 [最新(H28年)の省エネ基準値 0.87 W/㎡k以下]

 

Q値(熱損失係数):1.12 W/㎡k  基準値の約2.4倍

 [次世代省エネ基準値 2.7 W/㎡k以下]

 

C値(隙間相当面積):0.13 c㎡/㎡  基準値の約38.5倍

 [次世代省エネ基準値 5.0 c㎡/㎡以下]

 

 

UA値、Q値は断熱性能を、C値は気密性能を数値化したもので、
数値が小さいほど高性能な住宅となります。

国の省エネ基準と照らし合わせてもわかるように、断熱性・気密性ともに、とても良い結果でした!

 

断熱性・気密性の高さは、日々の快適な暮らしに直結し、
日々の暮らしが快適だからこそ、気持ちにゆとりも生まれ、暮らしに豊かさが生まれると考えています。

 

 

石田ホームの高気密高断熱住宅のメリットについてはこちら

暮らしの中で受けられるメリット(http://www.ishidahome.co.jp/tech/)

石田ホームの断熱・気密性能ついてはこちら

メリットを支える住宅性能(http://www.ishidahome.co.jp/tech/performance/)

 

 

住宅の高気密高断熱、ホームページだけでは解りにくいところもありますので
ご不明点がありましたら、お気軽に石田ホームへご質問ください。

「暖かさ」や「居心地の良さ」を大切にした家づくりはお気軽にご相談ください。

 

 

Writer : Yoichi

 

 


【 関連コンテンツ 】


北欧輸入住宅「スウェーデンの家」千葉県千葉市

 

Blog|真冬の住宅性能をチェック!北欧住宅「スウェーデンの家」の温度測定

Blog|カーテンで明るく軽やかな空間に!

Blog|お引渡し!北欧輸入住宅「スウェーデンの家」千葉県千葉市

Blog|今週末がラストチャンス!北欧輸入住宅「スウェーデンの家」完成見学会

Blog|「吹き抜け=寒い」が「吹き抜け=あたたかい」に変わる!

Blog|北欧輸入住宅「スウェーデンの家」カーテンお打合せ

Blog|雪模様でも暖かい!石田ホームの家づくり

Blog|窓周りで印象が変わる!? 縦張り外壁の北欧輸入住宅

Blog|造作工事完了!吹抜けの北欧輸入住宅

Blog|測定員さんも笑顔になる気密測定!

Blog|棟上げ!千葉市の北欧輸入住宅

Blog|北欧輸入住宅の耐震基礎が完成しました!

Blog|北欧住宅の地盤補強工事

Blog|北欧輸入住宅の地鎮祭を執り行いました!

Blog|北欧輸入住宅の敷地調査・役所調査に伺いしました!

 

Event|北欧輸入住宅「スウェーデンの家」完成見学会 千葉県千葉市

Event|北欧輸入住宅「スウェーデンの家」構造見学会 千葉県千葉市


2017.02.17

真冬の住宅性能をチェック!北欧住宅「スウェーデンの家」の温度測定

北欧住宅「スウェーデンの家」で温度測定をお引き渡し前の1月末に行いました!

家中どこでも暖かい暮らしを実現する、石田ホームの家づくりの秘密をご紹介します。

 

千葉市・北欧住宅の温度測定

Photo : サーモグラフィーによる温度チェック

 

千葉市・北欧住宅の室内温度 千葉市・北欧住宅の外気温度

Photo : 室内気温22.6℃・エアコン設定温度20℃ / 屋外気温3.9℃

 

最も熱が逃げるといわれる、「窓」の断熱性をチェック!

 

今回の測定では、様々な物の温度分布を見ることができるサーモグラフィーと
瞬時に気温を測定できるハンディ温度計を使い計測しています。

 

室内気温22.6℃に対し、窓周りのサーモグラフィーの温度が高い部分で1.4℃と、
室内の熱(暖房)を屋外側にほとんど伝えておらず、窓周りから熱を逃がしていないのがわかりますね。

 

窓周りから熱を逃がさない家づくりのポイントは、断熱性・気密性の高い窓と
窓の周囲から熱を逃がさない断熱・気密工事がとても大切です!

 

 

 

 

千葉市・北欧住宅の室内温度(掃き出し窓前) 千葉市・北欧住宅の室内温度(トイレ前)

Photo : テラスドア前 室内気温22.3℃ / 1F トイレ 室内気温21.9℃

 

ヒートショックの大敵、室内温度差をチェック!

 

一般住宅で寒さを感じやすいテラスドア(掃き出し窓)前と
北側水周りのトイレ前の測定結果をご紹介します。

 

室内気温は22.6℃(エアコン暖房20℃設定・床暖房は不使用)に対して、
テラスドア前足元の室内気温は22.3℃と、温度差は小さく快適に過ごしていただけます。

 

ペアガラスの掃き出し窓の場合、面積の広いガラス部分で冷やされた室内空気が床に向かって流れる冷たい気流「コールドドラフト」が発生しますが、断熱性に優れた三層ガラス窓のテラスドアなら快適に過ごしていただけます。

 

 

北側の水周りと聞くだけで寒さを覚える方もいらっしゃるかもしれませんね。
一階北側のトイレ足元の室内気温は21.9℃と、こちらも室内気温との温度差は小さく暖かな環境です。

 

一階のトイレはエアコンから一番遠くエアコンの温風が直接は届きにくい場所ですが、
断熱・気密のしっかりした石田ホームの家づくりでは、家中の温度差を小さくし、ヒートショックなどの健康面でも安心の温度バリアフリーで快適に暮らしていただけます。

 

 

「暖かさ」や「居心地の良さ」を大切にした家づくりのご相談は、
石田ホームまでお気軽にお問合わせください。

 

 

Writer : Yoichi

 

 


【 関連コンテンツ 】


北欧輸入住宅「スウェーデンの家」千葉県千葉市

 

Blog|家中あたたかい、温度バリアフリーを実現する住宅性能

Blog|カーテンで明るく軽やかな空間に!

Blog|お引渡し!北欧輸入住宅「スウェーデンの家」千葉県千葉市

Blog|今週末がラストチャンス!北欧輸入住宅「スウェーデンの家」完成見学会

Blog|「吹き抜け=寒い」が「吹き抜け=あたたかい」に変わる!

Blog|北欧輸入住宅「スウェーデンの家」カーテンお打合せ

Blog|雪模様でも暖かい!石田ホームの家づくり

Blog|窓周りで印象が変わる!? 縦張り外壁の北欧輸入住宅

Blog|造作工事完了!吹抜けの北欧輸入住宅

Blog|測定員さんも笑顔になる気密測定!

Blog|棟上げ!千葉市の北欧輸入住宅

Blog|北欧輸入住宅の耐震基礎が完成しました!

Blog|北欧住宅の地盤補強工事

Blog|北欧輸入住宅の地鎮祭を執り行いました!

Blog|北欧輸入住宅の敷地調査・役所調査に伺いしました!

 

Event|北欧輸入住宅「スウェーデンの家」完成見学会 千葉県千葉市

Event|北欧輸入住宅「スウェーデンの家」構造見学会 千葉県千葉市


2017.02.11

カーテンで明るく軽やかな空間に!

ishidahome_blog20170211

Photo : 「スウェーデンの家」インテリア施工例

 

 

以前、お打合せ風景をブログでお伝えしておりました、
スウェーデンの家のカーテンをご紹介します。

 

グリーンにイエロー、レッドと様々なアクセントカラーが入り、
空間全体が春が待ち遠しくなるような、明るく軽やかな雰囲気となりました。

 

石田ホームでは、国内メーカーから海外メーカーまで、
様々なオーダーカーテンに対応しています。

カーテンと一言でいっても、そのカーテンが持っているイメージは様々。
カーテンとカーテンレールの相性も、実は意外と奥が深いので、
併せてカーテンレールのご提案もしています。

カーテンの付け替えをご検討中のオーナー様もお気軽にご相談ください。

 

 

writer:Yoko

 

 


【 関連コンテンツ 】


北欧輸入住宅「スウェーデンの家」千葉県千葉市

 

Blog|家中あたたかい、温度バリアフリーを実現する住宅性能

Blog|真冬の住宅性能をチェック!北欧住宅「スウェーデンの家」の温度測定

Blog|お引渡し!北欧輸入住宅「スウェーデンの家」千葉県千葉市

Blog|今週末がラストチャンス!北欧輸入住宅「スウェーデンの家」完成見学会

Blog|「吹き抜け=寒い」が「吹き抜け=あたたかい」に変わる!

Blog|北欧輸入住宅「スウェーデンの家」カーテンお打合せ

Blog|雪模様でも暖かい!石田ホームの家づくり

Blog|窓周りで印象が変わる!? 縦張り外壁の北欧輸入住宅

Blog|造作工事完了!吹抜けの北欧輸入住宅

Blog|測定員さんも笑顔になる気密測定!

Blog|棟上げ!千葉市の北欧輸入住宅

Blog|北欧輸入住宅の耐震基礎が完成しました!

Blog|北欧住宅の地盤補強工事

Blog|北欧輸入住宅の地鎮祭を執り行いました!

Blog|北欧輸入住宅の敷地調査・役所調査に伺いしました!

 

Event|北欧輸入住宅「スウェーデンの家」完成見学会 千葉県千葉市

Event|北欧輸入住宅「スウェーデンの家」構造見学会 千葉県千葉市


2017.02.05

お引渡し!北欧輸入住宅「スウェーデンの家」千葉県千葉市

北欧輸入住宅「スウェーデンの家」千葉県千葉市、竣工外観Photo : 北欧輸入住宅「スウェーデンの家」千葉県千葉市

 

快晴の冬空のもと「スウェーデンの家」をオーナー様へお引渡しいたしました!

 

白の外壁に赤橙の瓦屋根が青空にとても映えますね。
玄関ひさしのディテールをはじめ、デザイン一つひとつや素材選びに
オーナー様のこだわりが表れた素敵な北欧輸入住宅です。

 

 

 

千葉市、北欧輸入住宅のお引渡し説明

Photo : 暮らしのポイントレクチャーの様子

 

お引き渡し時には、自然素材を使用した高断熱高気密住宅で
より快適に暮らしていただける、暮らしのポイントや住宅設備の
使用方法をレクチャーさせていただいています。

 

また、後日ポイントを見直しながら、少しずつ暮らしに馴染んでいただけるよう
オーナー様向けのオリジナル冊子「暮らしのガイド」をお渡しさせていただいています。

 

まだまだ朝晩の厳しい冷え込みが続きますが、
今日からは家中どこでも暖かく快適に暮らしていただけますね!

 

 

Writer : Yoichi

 

 


【 関連コンテンツ 】


北欧輸入住宅「スウェーデンの家」千葉県千葉市

 

Blog|家中あたたかい、温度バリアフリーを実現する住宅性能

Blog|真冬の住宅性能をチェック!北欧住宅「スウェーデンの家」の温度測定

Blog|カーテンで明るく軽やかな空間に!

Blog|今週末がラストチャンス!北欧輸入住宅「スウェーデンの家」完成見学会

Blog|「吹き抜け=寒い」が「吹き抜け=あたたかい」に変わる!

Blog|北欧輸入住宅「スウェーデンの家」カーテンお打合せ

Blog|雪模様でも暖かい!石田ホームの家づくり

Blog|窓周りで印象が変わる!? 縦張り外壁の北欧輸入住宅

Blog|造作工事完了!吹抜けの北欧輸入住宅

Blog|測定員さんも笑顔になる気密測定!

Blog|棟上げ!千葉市の北欧輸入住宅

Blog|北欧輸入住宅の耐震基礎が完成しました!

Blog|北欧住宅の地盤補強工事

Blog|北欧輸入住宅の地鎮祭を執り行いました!

Blog|北欧輸入住宅の敷地調査・役所調査に伺いしました!

 

Event|北欧輸入住宅「スウェーデンの家」完成見学会 千葉県千葉市

Event|北欧輸入住宅「スウェーデンの家」構造見学会 千葉県千葉市


北欧好き必見! Lifestyle ~北欧DESIGN~

テーブルウェアフェスティバル2017

テーブルウェアフェスティバル2017HPより

 

 

25周年を迎えるテーブルウェアフェスティバル2017が
今年も東京ドームで開催中です。

2017年の特集企画として、人気の北欧デザインの数々が登場します。

 

Lifestyle ~北欧DESIGN~

デザインやアートが暮らしに溶け込む北欧。

豊かな暮らしの日常美、機能美を取り入れた人気デザイナーによる
テーブルウェアやぬくもりのあるヴィンテージ食器の数々をファブリックや家具、
照明器具、キッチンウェアと共にご紹介します。

本イベント初出展となるブランドも必見です。

(テーブルウェアフェスティバル2017HPより引用)

 

 

グスタフスベリ、ロールストランド、コスタボダ、
オレフォス、ゲンセといったスウェーデンブランドの他、
日本でお馴染のイッタラ、アラビア、リサ・ラーソン等、
様々な北欧ブランドが一堂に集まる特集企画となっており、
ノーベルディナーのテーブルも再現されるようですよ。

 

北欧、北米デザインの輸入住宅を手掛けている当社のブログをご覧の方々の中には、
北欧好きの方もたくさんいらっしゃると思います。

開期は2月6日(月)まで! 今週末のお出掛けのご予定にいかがでしょうか。

 

 

■テーブルウェアフェスティバル2017

https://www.tokyo-dome.co.jp/tableware/25th/special/index.html

 

 

writer:Yoko


CATEGORY

N E W

ARCHIVE

  • Archives

    • 2019 年
    • 2018 年
    • 2017 年
    • 2016 年
    • 2015 年
    • 2014 年
    • 2009 年