石田ホーム ブログ

石田ホームの最新情報を発信しています。

2020.03.26

アメリカンハウスの断熱気密工事!「ノースアメリカンの家」千葉県千葉市

高性能断熱材140mm&防湿気密シート

千葉県千葉市の注文輸入住宅「ノースアメリカンの家」では、
真冬の暮らしを暖かく快適にするために欠かせない、断熱・気密工事が進んでいます。
断熱・気密工事の社内チェックに伺いました!

 

 

石田ホームでは、2x6(ツーバイシックス)の外壁に
断熱効果に優れている高性能グラスウール断熱材を分厚く14cmの厚みで
すき間なくたっぷりと入れていきます。

 

断熱材施工後は、外壁面と屋根裏の天井面に防湿気密シート(ベーパーバリア)を張り、
外壁面の電気コンセント・スイッチボックスには専用の防湿気密カバーを取り付け、
窓と柱のすき間には断熱材と防湿気密シートですき間を無くし、家全体の気密性を高めていきます。

 

特に全館空調のように防湿気密シートを貫通する空調配管の数が多い場合には、
気密のウィークポイントになりやすいので、入念に気密工事を進めていきます。

 

 

 

今回のブログではお伝えしきれませんが、
石田ホームの高断熱・高気密住宅は、「真冬に家中が暖かい・真夏に家中が涼しい」
「冷暖房の電気代が抑えられる」といったエナジーベネフィット以外にも
健康性や静音性等のノンエナジーベネフィットの面でも優れています。

 

高断熱・高気密住宅にご興味がございましたら、下記のWebページもご覧ください。

高断熱・高気密を支えるテクノロジーについてはこちら
http://www.ishidahome.co.jp/tech/performance/

 

高断熱・高気密で受けられるメリットについてはこちら
http://www.ishidahome.co.jp/tech/

 

 

writer : Yoichi

 

 


【 関連コンテンツ 】


北米輸入住宅「ノースアメリカンの家」千葉県千葉市

 

Blog|アメリカンハウスのドライウォール!「ノースアメリカンの家」千葉県千葉市

Blog|全館空調住宅の気密測定!「ノースアメリカンの家」千葉県千葉市

Blog|アメリカンハウスが上棟しました!「ノースアメリカンの家」千葉県千葉市

Blog|足元から快適!床断熱工事「ノースアメリカンの家」千葉県千葉市

Blog|アメリカンハウスの高耐震基礎!「ノースアメリカンの家」千葉県千葉市

Blog|アメリカンハウスの地鎮祭!「ノースアメリカンの家」千葉県千葉市

Blog|アメリカンハウスの地盤調査!「ノースアメリカンの家」千葉県千葉市


CATEGORY

N E W

ARCHIVE

  • Archives

    • 2020 年
    • 2019 年
    • 2018 年
    • 2017 年
    • 2016 年
    • 2015 年
    • 2014 年
    • 2009 年