石田ホーム ブログ

石田ホームの最新情報を発信しています。

住宅の構造部分が見れる! 北欧輸入住宅・スウェーデンの家「構造見学会」

北欧輸入住宅・構造見学会

 

千葉県習志野市に建築中の北欧輸入住宅「スウェーデンの家」にて、
構造見学会を開催いたします!

 

「そろそろ家を建てたいな・・・」「建築会社を探そうかな・・・」と考えた時、
住宅デザインから入る方が大多数だと思いますが、
家づくりの知識が少しずつ増えてくると、大切な「構造」も気になりませんか?

構造見学会はそんなお客様に、とてもおすすめの見学会です。

 

当日は地震などの大きな自然災害から家族を守る、住宅の構造についてご説明をいたします。

完成後には見ることのできない、住宅の構造部分をご覧いただける人気の見学会です。
この機会に石田ホームの住宅の構造をじっくりとご見学ください。

 

 

詳しい日程等は下記イベントページにてご案内しております。

■北欧輸入住宅・スウェーデンの家「構造見学会」

 

 

writer:Yoko


2019.02.26

北欧輸入住宅「スウェーデンの家」のお引渡し!千葉県松戸市

北欧輸入住宅のお引渡し

千葉県松戸市の北欧輸入住宅「スウェーデンの家」を
オーナー様へお引渡しいたしました!

 

お引き渡し時には、
高断熱高気密の全館調湿住宅でより快適に暮らしていただけますよう
オーナー様向け冊子「石田ホーム 暮らしのガイド」による暮らし方のレクチャーや、
キッチンなどの設備機器の使用方法をレクチャーさせていただいています。

 

お手入れ方法に馴染みが薄い、木製三層ガラス窓や自然素材のお手入れや、
全館調湿換気システムのお手入れについては、お引渡し時のレクチャーの他に
お引渡し後の定期点検の際に改めてレクチャーを行なっていますので、
自然素材や木製三層ガラス窓などのお手入れが不安といった方もご安心ください!!

 

スウェーデンの家での快適な新生活が楽しみですね♪
全館調湿換気システムの性能を活かす高断熱高気密性能について、
近々、ブログでご紹介できればと思います。

 

 

 

writer : Yoichi

 

 


【 関連コンテンツ 】


北欧輸入住宅「スウェーデンの家」千葉県松戸市

 

Blog|インテリア撮影! 北欧輸入住宅「スウェーデンの家」

Blog|北欧輸入住宅「スウェーデンの家」完成見学会を開催しました!

Blog|完成見学会、ご予約受付中! 冬の暖かさをご体感ください!

Blog|北欧輸入住宅・スウェーデンの家「完成見学会」ご予約受付中!

Blog|超高性能!?全館調湿住宅の断熱&気密測定!千葉県松戸市

Blog|北欧輸入住宅が上棟しました!千葉県松戸市

Blog|北欧輸入住宅の耐震基礎!千葉県松戸市

Blog|北欧輸入住宅の地盤調査&地盤補強工事!千葉県松戸市

Blog|北欧輸入住宅の地鎮祭!千葉県松戸市


2019.02.21

北欧輸入住宅「スウェーデンの家」カーテンお打ち合わせ

北欧輸入住宅木製窓カーテン打ち合わせ

 

お引渡しを控えたオーナー様と、カーテンのお打ち合わせを行いました。

カーテンは室内での占める割合が大きいので、空間の雰囲気を左右する大切なアイテムのひとつですね。

 

大胆な色柄で空間全体のアクセントにしたり、
家具等その他の主役のアイテムを目立たせるためにシンプルに空間に馴染ませたり、
オーナー様のお好みをお伺いしながら、
おすすめのカーテンレールやカーテン生地をご提案させていただいております。

 

 

writer:Yoko

 

 


【 関連コンテンツ 】


北欧輸入住宅「スウェーデンの家」千葉県松戸市

 

Blog|インテリア撮影! 北欧輸入住宅「スウェーデンの家」

Blog|北欧輸入住宅「スウェーデンの家」完成見学会を開催しました!

Blog|完成見学会、ご予約受付中! 冬の暖かさをご体感ください!

Blog|北欧輸入住宅・スウェーデンの家「完成見学会」ご予約受付中!

Blog|超高性能!?全館調湿住宅の断熱&気密測定!千葉県松戸市

Blog|北欧輸入住宅が上棟しました!千葉県松戸市

Blog|北欧輸入住宅の耐震基礎!千葉県松戸市

Blog|北欧輸入住宅の地盤調査&地盤補強工事!千葉県松戸市

Blog|北欧輸入住宅の地鎮祭!千葉県松戸市


2019.02.16

インテリア撮影! 北欧輸入住宅「スウェーデンの家」


2019.02.15

北欧輸入住宅の地盤補強を実施しました!千葉県習志野市

北欧輸入住宅の地盤補強工事

千葉県習志野市に建築中の注文輸入住宅、
「スウェーデンの家」の地盤補強工事を行ないました!

 

木造住宅の地盤補強工事は、
主に「表層改良工法」、「柱状改良工法」、「小口径鋼管工法」の3タイプから
地盤調査時の良好地盤までの深さ等の土地条件から選ばれます。

 

 

鋼管杭を使用した補強方法を採用

地盤調査の結果、地盤補強が必要の判定となり、
敷地と地盤状況に合わせた鋼管工法系のRES-P工法を採用しています。

 

今回採用のRES-P工法は、柱状改良工法に比べ工事作業機材が少なく
工事作業機材のスペースを確保しにくい都市住宅の地盤改良にも適した地盤補強方法です。

 

 

石田ホームの地盤補強工事は、住宅保証機構の地盤保証付ですので
お引渡し後も安心して暮らしていただけます。

地盤調査の結果、地盤補強工事の必要なかった住宅も地盤保証付です。

 

地盤調査や地盤補強について、詳しくはお気軽にお問合せください。
土地の購入に悩まれている方の事前相談も大歓迎です!

 

 

writer : Yoichi

 

 


【 関連コンテンツ 】


北欧輸入住宅「スウェーデンの家」千葉県習志野市

 

Blog|北欧輸入住宅の地鎮祭を執り行いました!千葉県習志野市

Blog|北欧輸入住宅の地盤調査を行ないました!千葉県習志野市


1 2 46

CATEGORY

N E W

ARCHIVE

  • Archives

    • 2019 年
    • 2018 年
    • 2017 年
    • 2016 年
    • 2015 年
    • 2014 年
    • 2009 年